ライフスタイル

プライベート空間で癒される♪ 箱根の客室露天風呂付き宿【雪月花】

こんにちは。Ririです。

2019年の上半期は、なかなか気持ちが追い込まれていた私。欲しいものはとにかく”癒し”、ただそれだけでした。そして向かった先は温泉です。しかしあまりに調子が悪く、温泉へ向かう道中でリタイア(笑)。

その後「連休がとれる夏休みにゆっくり温泉へ行こう」とパートナーと話し合って決めました。そして、念願叶って1泊2日で箱根の温泉へ!


正直、控えめに言っても最高すぎました。温泉はもちろんですが、露天風呂付きのお部屋で、誰にも邪魔されることなくプライベートな癒し空間を堪能できる。ここが一番のGOODポイントでした。

「人と関わらず、とにかくのんびりしたいな」とお疲れ気味の方におすすめです

季の湯 雪月花



季の湯 雪月花

宿泊したのは、箱根強羅鉄道「強羅駅」から徒歩1分の宿「季の湯 雪月花」です。

温泉は強羅温泉で、大浴場と貸切露天風呂があります。そして、全客室にヒノキの露天風呂つき(こちらは温泉ではないので、いつでもOK)♡

私は大人の事情で(何やねん)大浴場には行かず、貸切露天風呂と客室露天風呂を楽しみました。

こちらにお立ちになられているのは、強羅駅でお出迎えしてくださった猫様です。

箱根に生息されている猫様は観光客で人慣れしていて、1mmも逃げる様子がありません(可愛いよ)

【雪月花】夜の客室露天風呂


客室のベランダに設置された檜風呂です。ボックス型の和風ライトが、これまたムーディーな癒し空間作りに一役買っております。

土地柄、夏場でも夜は涼しく、快適な入浴タイムが過ごせます。お湯を張る「ジャボジャボ」という音が、豊かな自然の中に響くのも癒しポイント。


一階の売店で購入した、雪月花オリジナルの「檜の香り」入浴剤を入れて。檜風呂に、檜の香りの入浴剤、お風呂横に置いてあった檜玉。なんという檜づくし。

私自身「ヒノキウッド」が配合された香水を使っているほど檜の香りフェチですので、これ以上は考えられないほど至福の時となりました(笑)。

高く広がる空、風に揺れる木々を眺めながら、就寝前のひとり露天風呂。本当に本当に最高すぎます……!

【雪月花】朝の客室露天風呂


起きがけに入る、ぬるめの露天風呂。

目の前に広がる緑一色に、耳では蝉の鳴き声を聴きながら、そして鼻の奥にふわっと広がる檜の香り。全ての感覚を自然の中へ預けるようにして、露天風呂を堪能できます。


お風呂の中から見た景色(外から見えないように、すだれを掛けています)。

木々の間から差し込む太陽の光が、最高に心地よいのです。誰にも邪魔されず、ただただボゥーっと、お風呂に入り続けるという贅沢。

チェックアウトまでは、お風呂に入ったりベッドでゴロゴロしたり、パートナーと一緒に入ったり、またゴロゴロしたり。ずっとそんな幸せな時間を過ごしていました。


佇んでいる私(笑)。着用している浴衣は無料で貸し出しされているもので、結構デザインが豊富に揃っていました。かわいいデザインは早い者勝ちかも?!

ベランダにはチェアが設置されているので、座ってのんびりお茶を飲むのもよきです

行って良かった、箱根・雪月花

今回、雪月花でゆったりとした時間を過ごし、頭の中がほんとうにクリアになりました。

「日々に追われている」と感じている人には、特におすすめです。色々と考えることが多くて疲れたら、いっそのこと何も考えない。っていうのもありじゃないですか

身も心もリフレッシュして、自然体の自分で日常に帰れるように。たまには全てから離れて、のんびりとくつろいだっていいと思います♪

そして、せっかく泊まるなら、客室露天風呂をフルに活用してプライベートな時間を堪能してほしい♡ きっと、忘れられない最高の時間になると思います。


季の湯 雪月花

■所在地:〒250-0408 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300−34
■アクセス:箱根登山鉄道強羅駅より徒歩1分