ファッション

【2020.8】ブランド買取・Brandear(ブランディア)で服&小物を売った記録

久しぶりにブランド買取サービス・ブランディアさんにてブランド服&小物を売ったので、記録としてゆるめに残しておきたいと思います。もし何かのご参考になれば幸いです。

Brandear(ブランディア)とは?

そもそもBrandear(ブランディア)とは何ぞや?といいますと、ブランド品を幅広く買取&販売しているサービスです。菜々緒さん出演のCMでもお馴染みですね。

  1. ネットで申し込み
  2. 自宅にダンボールが届く
  3. 詰めて送る(集荷の手配もしてくれる)
  4. 金額を見て売る/返却を決める
  5. 振込・返送

といった流れで、簡単にブランド品を売却することができます。利用は無料で、仮に売らなくても返送料を負担してもらえるので、気軽に使えるサービスですね。

もちろんブランド品であれば何でも売れるわけではないので、使い方によっては役立てられるといった感じです。

最近では都内に実店舗もOPENされておりまして、それだけでも信頼度が上がります。

【2020.8】ブランディア・買取価格のキロク

こちらが今回ブランディアさんに送ったものです(雑すぎてすみません、、笑)。

確実に一年以上使っておらず、今後もきっと使わないな、と思うものを整理したく利用しました。ただ持っていても何の意味もないですからね。

買取金額の内訳は以下の通り。

買取金額
  • HERMES(エルメス) / ガーデンパーティPM 22,000円
  • CHRISTIAN LOUBOUTIN(クリスチャンルブタン) / ロングブーツ  7,500円
  • CHANEL(シャネル) / バニティバッグ 5,000円
  • PERVERZE(パーバーズ) / ダメージ加工ジーンズ 4,400円
  • SWAROVSKI(スワロフスキー) / ブレスレット 700円
  • AMERI(アメリ) / マフラー 500円
  • おまとめ品計4点 40円

ハイブランド品は自分で売ったほうが高くつけられますが、状態を細かく説明記載したり、リスクを考えたりするとちょっと面倒だな……と。手間を省いてもらえて、安心して売却できます。

CHANEL(シャネル)のバニティバッグは結構使い込んでいて、お世辞にも綺麗と言える状態ではなかったので売れてよかったです。傷や汚れがあっても買い取ってもらえます。

意外によかったのが、PERVERZE(パーバーズ) のデニム:4,400円です。実はメルカリに出品していて、3,500円まで値下げしても売れなかったので送ってみました。フリマアプリで売れないものを送ってみる、という使い方もアリですね。

手前にあるrag & bone(ラグアンドボーン)のタンクトップは10円でした。そもそもタンクトップは単価が安いので、どうしてもいい価格では売れません。数百円でも、自分で売ったほうが良きです。

AMERI(アメリ)のマフラー(本当はキャミソール!)はZOZOTOWNで購入したのですが、買い替え割の方が金額は高かったです。ゾゾはゾゾで回した方が賢いかも。

まとめ

結論、ブランディアはうまく使えばクローゼットの整理・断捨離に大いに役立ちます。

自分で売りづらいものや売れないもの、そもそも「一個一個売るのが面倒!」なんてときにもぴったり。

お部屋がすっきりして、かつお金に変わるのでいい気分ですよ。持っているのに使わないブランド品や、貴重だからと手放すのをためらっているものがあれば、思い切って売ってしまってもいいかもしれません。

よかったら参考にしてみてください